トップページ » 2012年08月
2012年08月

春夏の甲子園決勝、初の同じ顔合わせに

夏の高校野球は22日、準決勝2試合が行われ、大阪桐蔭(大阪)と光星学院(青森)が決勝に勝ち上がった。
 両校とも、選抜に続く決勝進出で、春夏の甲子園決勝が同じ顔合わせとなるのは初めて。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ


http://news.livedoor.com/article/detail/6877577/
※この記事の著作権は配信元に帰属します





hirosima5525さん

夏の高校野球での最高打率を教えてください。



ベストアンサーに選ばれた回答


kom_agat_aqua_zzoさん


準々決勝以上に進出したチームから挙げます。
1試合だけ、あるいは代打だけなら10割がざらにいますが、
そういうのはもちろん除外します。

古閑憲生(津久見、第70回大会(1988年))。
準々決勝までの3試合で11打数8安打、打率7割2分7厘です。
チームにはエース川崎(のちヤクルト、中日)がいましたが、準々決勝
で敗退したため、彼らの試合は3試合のみ。

準決勝以上に進出したチームに限定すると、
糸屋義典(駒大苫小牧、第86回大会(2004年))。
優勝した同校にあって、彼の打率は5試合で20打数14安打。
打率にして7割という絶好調でした。
試合数や優勝への貢献度からすると、実質彼が最高打率と言える
かもしれませんね。
 【参考】
http://www.fanxfan.jp/bb/record.html


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1320908548
※この記事の著作権は配信元に帰属します


<夏の高校野球>準決勝の組み合わせ決まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120820-00000014-mai-base




厳選したホットなニュースをお送りします。


それではまた次回をお楽しみに!


【PR】 頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック





kubiherniakubihernia  at 17:53コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!