トップページ » 原監督 今後に期待「ジャイアンツの松井が日本に戻ってくる」

原監督 今後に期待「ジャイアンツの松井が日本に戻ってくる」


 日米通算507本塁打をマークしたスラッガー、松井秀喜外野手(38)の引退表明を受け、巨人の原辰徳監督(54)は「ご苦労さん、素晴らしかった。一つの大きな時代が終わったという気がする」と後輩の決断を尊重した。

 チームメートとして3シーズンをともに戦った2人。原監督の就任1年目だった2002年、松井は不動の4番として年間50本塁打をマークし、日本一に導いた。原監督は松井本人から電話で引退を告げられたと明かし、「強い精神力、頑健な体、類いまれなパワー」と平成最強のスラッガーを絶賛。「またジャイアンツの松井が日本に戻ってくる。OBもファンも、また(巨人に)戻ってくるならば歓迎してくれると思う」と話し、巨人OBとしての今後に期待した。すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
杉内、5億円でサイン「原監督と山本監督を胴上げしたい」阿部 来季は5、6番起用?原監督「ドキドキ感が増す」菅野 3・2ソフトB戦で本拠地“デビュー”へ 原監督明かす原監督 藤浪を警戒 勢いつけるキーマン「怖い存在」


http://news.livedoor.com/article/detail/7273890/
※この記事の著作権は配信元に帰属します



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121228-00000026-mai-base



厳選したホットなニュースをお送りします。

それではまた次回をお楽しみに!

【PR】頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星